グラン・ソラリス

お知らせ

その他社員紹介

社員紹介

【入社2年を迎えて…】
 私は、工業高校の土木科を卒業と同時に、株式会社グラン・ソラリスに入社しました。入社してすぐに感じたことは社員1人1人が凄く仲の良い会社で、とても働きやすい環境だと感じました。入社当初は仕事を覚えられるか、コミュニケーションの輪に入って上手く仕事をやっていけるか不安でした。
 その不安はすぐに無くなりました。仕事に関しては、社内で開催される勉強会があり、みんなで意見を出し合いながら、効率よく、正確に作業が行えるよう学ぶ機会があります。また、外部から講師をお呼びして、専門知識を詳しく教えてもらう機会があり、仕事に必要な知識を学ぶことができます。
 コミュニケーションに関しては、職場の雰囲気がとても良く、優しい上司や先輩方ばかりですので、疑問に思った所は丁寧に教えてもらえます。また、最近はコロナウイルスの感染対策を行いながら、食事会やBBQ大会を開催するなど、社内でのイベント行事でコミュニケーションの機会もあり、より親睦を深める事ができています。
 後輩ができた時、私も教えられるように、上司や先輩方を目標として、さらに技術力を高めていきます。

その他社員紹介

社員紹介

 僕は、工業高校の土木科を卒業後、この会社に入社しました。
 僕たちの会社では、道路や河川を跨ぐ橋梁の点検を行っています。橋梁以外にも、横断歩道橋や、雪崩や落石から道路を守るための洞門、道路標識、道路照明などの点検も行っています。
 点検は、近くで見る。直接触ってみる。だけでなく、点検用のハンマーを使って構造物を叩き、音を聞くことによって目に見えない内部に異常がないか確認します。また、構造物を近くで見るために梯子や専用の車両を使います。最近では、人が入っていけない所や、とても高い所の点検にドローンを活用できないか、社内でチャレンジを始めています。
 現場で点検した結果を会社へ持ち帰り、ExcelやWord、CADなどを使って報告書を作成します。
 高校の授業でAuto CADを習いましたが、まだまだ分からないことが多かったです。入社後、上司や先輩に教えてもらい、今では一人で作成できるようになりました。
 僕たちが点検を行うことで、安全に利用してもらえる、安全な町づくりに貢献できるため、誇りをもって働けています。

PAGE TOP